カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

まっち~

Author:まっち~
機械モノ好きな母親の影響をモロに受け、無駄な出費は抑えなければと思いつつも、Appleの誘惑に負け続けている次第です(´Д`;)
更新は少なめですが、私なりの視点でMacを中心にいろいろと綴っていけたらと思ってます。
(リンクは基本的にフリーです。相互リンクを張っていただける方は、コメントに一言残していただけるとありがたいです。)

MyMac:
 MacBook Air(Late2010)
 Mac mini(Early2009)
 MacBook Pro(Late2008)
 MacBook(Late2006 休眠中)

MyiPhone/iPod/iPad:
 iPhone 3GS
 iPod touch(1G,2G,4G)
 iPod nano
 (2G,3G,4G,5G,6G)
 iPod(5G)
 iPod shuffle(2G,3G)
 iPad2(Wi-Fi)

現在までの訪問者数

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがものづくりに関わる企業は凄いなぁ


iPhoneを手にして2週間ほど経ちますが、ケース(パワーサポートの”Airジャケットセット for iPhone 3G”)を装着し、私のものとなったという実感が湧いてきました。

ケースを付けて私の中にさらなる欲望がふつふつと沸き始めてきました。その欲望とは、”iPhoneにストラップを付けたい!”

ということで、ストラップを装着させる方法を調べてみたのですが、ストラップホールの付いているケースを装着する、ケースにストラップホールを自分で開ける、Dockコネクタに装着する充電器を利用する、果てはiPhoneそのものに穴を開ける(^^;)などなど、いろいろな方法を実践されている方がいますね。

でも、もっとスマートに装着させる方法はないかと調べてみると、「iPhone ストラップアダプタ」なるものを発見、さっそく注文してみました。


iPhone ストラップアダプタ 01

このストラップアダプタを製作しているのは、福島県にある”株式会社中野製作所”という精密金属部品加工会社で、その中野製作所の販売事業部である"aisance"(エザンスと読みます)が販売をしています。こういった大手企業が作りそうもないニッチ的な商品を考えつくというのは、さすがものづくりのをしている会社なんだと実感。

私が購入したのはアダプタ部がチタン製のものですが、他にもアダプタ部がアルミ製やプラスチック製、シルバーリングタイプのものがあります。また、イタリアンレザー製のハンドストラップを直接取り付けるタイプのものも発売されています。


iPhone ストラップアダプタ 02

iPhone ストラップアダプタ 03

このストラップアダプタは、iPhone本体の底部にあるビス2本のうちどちらかを外し、そこに取り付けることでiPhoneにストラップを付けられるという代物です。iPhoneにハメ込むネジには緩み止めが塗布されているので、多少のことでネジが緩むことはありません。


iPhone ストラップアダプタ 04

ネジとストラップアダプタは糸のような物で結びつけられているのですが、これはステンレスの超極細糸を900本束ねたヒモで、引張強さは215N(約215kg、ただしエザンスでは3kg以下を推奨)。ちょっとやそっとのことではヒモは切れたりしません。ただ、あまり乱暴な扱い方はお勧めしませんが。^^;

さて、iPhoneから外したビスはどうするのか?なくしたりすれば、後々保証を受けることができなくなってしまいます。もちろん、自分でしっかりと保存しておけばいいのですが、ビス自体はかなり小さい物なのでなくす可能性は高いです。


iPhone ストラップアダプタ 05  

そこのところはちゃんと考えられていて、アダプタ自体に外したビスを収納する部分が用意されています。これでなくす心配も解消!(ただし、定期的に収納したビスを締めるといいでしょうね)

じゃあ、さっそくアダプタにストラップを付けてみましょうかね。


iPhone ストラップアダプタ 06

先日ソフトバンク表参道に行ったときに購入した”お父さんストラップ”をつけましたが、『お前にはまだ早い!!』とお叱りを受けてしまったので・・・(笑)


iPhone ストラップアダプタ 07

浅草にある帆布製鞄などの製作・販売を行っている”犬印鞄製作所”の木札ストラップを付けてみました。以前もう一台の携帯に付けていたものですが、結び付けていたレーヨン紐が切れてしまい、応急処置でゴムヒモで縛り付けている状態です。後日このゴムヒモは付け直す予定です。

このストラップアダプタを装着することで、同期や充電に支障が出るのでは?と思ったのですが、ちゃんと奥までネジをねじ込めばDockコネクタでの同期・充電に問題はありません。試してはいませんが、Universal DockやiPhone用Dockを使う上でも支障はないと思います。

なお、一応大丈夫だとは思いますが、底部のビスを外すことで改造と見なされ、保証が切れてしまう場合も考えられます。外したビスは絶対なくさないように注意しなければならないこと、修理に出す際にはビスを付け直すことが必須であることを付け加えさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

Twitter Widget


Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

By みんぽす

ブロとも申請フォーム

By にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。